RSS

讃岐うどん 喜三郎 で

11 1月

今日は朝からとても寒かったので?朝ごはんを食べながらなぜか、鍋焼きうどんが食べたいな~と思ってた。
お昼が近づくにつれ、その想いは一層大きくなり、、、

「よしっ、お昼は、うどん食べに行こう!」

と、強引に決めてしまった。

さて、うどん。
讃岐うどんが食べたいけど、鍋焼きうどんとなると、またおいしいところが違ったりする。

最近は、イオンモールなどでよく見かけるチェーン店の丸亀製麺や、大きな道路沿いによくある味の民芸や、外出した時にぱぱっと食べれるはなまるうどんとか、いろいろお気に入りはあるけど、なんとなく落ち着いた感じのところで、子供にやさしい?ところで食べたいな~と思って、前から気になっていて、ぐるなびにブックマークしておいてあった、府中の讃岐うどん 喜三郎に行ってきました。

さて、駐車場は2台分あると書いてあったが、わからなかったので、すぐ近くにあったコインパーキングに置いて、店内に入りました。
店内は思ったより広くて、奥に座敷が2テーブル分あり、あとは机が3席、カウンターが7・8人分という感じ。

で、さっそくメニューみて、注文。

「特盛鍋焼きうどんと、、、」

と、言ったところで、店員さんが、

「ごめんなさい。鍋焼きうどんは、夜だけのメニューなんです。。。」

と。

ここで、早くも朝からの悲願が達成できなくなり、とてもがっかりしたのですが、とりあえずあったかい肉玉うどんと今日は休日だけどやっていたランチとかやくごはんを注文。

味は言うまでもなく、麺のコシも、つゆ出汁も、おいしかったです。
また、メニューや Web には書いてなかった、机に置いてある、ゆず七味とゆず風味を加えるポン酢みたいなのをちょっと加えると、あっさりとさわやかな味わいが楽しめました。

”安心・安全で美味しい”料理を、、、ということで、国産の原材料と、自然素材のみで、化学調味料をいっさい使っていないということで、赤ちゃんや小さい子供にも安心して食べさせることができる、という点もとてもよかったです。(子供には、簡易エプロンと、取り分け用の小皿とスプーンやうどんを切るものなど一式がそろって出てきました。)

後から気づいたのですが、冬季限定のおでんは平日以外はお昼でも食べれたようで(鍋焼きうどんもそうしてほしかったので、アンケートにそう書いた。)、今度来たら、じゃこ天といりこ天とおでんとかやくご飯にしようかと思いました。(うどん食べないと嫌がらせか?と思われるかな?)

しかし、まだ鍋焼きうどんに対する想いは消えていないので、また探さなくては。。。
八王子においしいところがあるって聞いていたんだけれどなぁ。。。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010-01-11 投稿先 日記

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。