RSS

ThinkPad X100e と ThinkPad Edge

06 1月

第4世代の ThinkPad として、AMD プラットフォームの新しい ThinkPad が発表された。
中でも X シリーズである X100e はすごく興味深い。

Intel Atom シリーズにない魅力としては、64bit サポート (230 や 330 ではあるけど。。。) と AMD-V サポートと、最大メモリが 4GB 搭載できること(しかも2スロットあるっぽいので、デュアルチャネルで動きそう。)と、ATI Radeon™ HD 3200 相当の GPU と、なんといってもこのサイズのノートでトラックポイント搭載が個人的に一番魅力を感じているところです。

普段フル活用している HP mini 2140 の高解像度版と比べて X100e が勝ってる点は、、、

  • Atom N270 のスコアが Win7 で 2.2 なのに対して、Athlon Neo MV-40 は 3.1 。
  • Intel 945GSE Express が Aero 2.1/Game 3.0 に対して、AMD RS780+ Radeon HD 3200 は、Aero 3.4/Game 4.9 。
  • 液晶解像度は同じ 1366×768 だが、液晶サイズが、mini 2140 が 10.1 インチで、X100e は 11.6 インチ。
  • メモリは mini 2140 は Max 2G で、X100e は 4GB 搭載できる。
  • mini 2140 は 32bit Only だが、X100e は 64bit も楽しめそう。(+ AMD-V で、XP モードもサポートされるし。)

mini 2140 のほうが勝っている点は、、、

  • HDD が mini 2140 は Intel の 80GB の SSD なので、スコアが、7.1 に対し、X100e は 5.9 。(5400rpm の HDD にしては善戦と思う。)
  • 重さ。mini2140 が 1.16kg で、X100e は 1.4kg なので、結構重く感じるかも。
  • 拡張スロットとして、mini 2140 は ExpressCard/54(/34対応)スロットがある。

Wireless や Bluetooth は同じだし、mini 2140 でも満足しているので、X100e が欲しいか?というと、、、欲しい!
ただし、もうひと押し背中を押して欲しかった要素として、Bitlocker 使いたかったので、TPM 搭載してほしかったなぁ。。。と。

それと、もし買うとして、X100e を買う前に確認したいのは、キーボードの打鍵感と、重さと、バッテリーの持ち具合ですね。
特にキーボードの打鍵感は譲れない。。。トラックポイントは魅力的ですが、X200 と同じぐらいなら問題ないのですが。。。X100e って、チクレットタイプのキーボードなんですよねぇ。。。このタイプはあまり好きでないことを、Sony Type P で味わったので、やっぱり実機を触ってみないとだめですね。

うーん、しかし、HP mini 2140 を Moblin v2 マシンにして、ThinkPad X100e を Win7 マシンとして使うというのもいいよなぁ。。。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2010-01-06 投稿先 ThinkPad

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。