RSS

VAIO Type P に Windows 7 ベータ版をインストールする前に。

06 2月

こんばんは。
Sony VAIO Type P が来てからもう1週間。やっと Windows 7 をインストールできる段階までやってきました。

ちなみに、Type P と昨日 Win7 をインストールした Libretto L5 と比較するとこんな感じです。
比較しやすいように、スタートメニューの項目をあわせ、右上のウィンドウは、システムのプロパティを表示させて見ました。
やっぱり解像度の違いで、Type P のほうが余裕があって、使い勝手がよいです。ただ、細かい文字が見づらいという人には Libretto L5 のほうが見易いと感じるかもしれませんが。。。当然重さは Libretto L5 は 1.1kg ほどあるので、ほぼ倍ぐらいの差があるので、持ち比べると見た目以上の差を感じます。

LibAndP

さて、Windows 7 の Type P へのインストール前に、とりあえず準備したのは、以下の通り。

ちなみに、デフォルトでプリインストールされている Vista Home Basic の設定を色々と見ていましたが、どうやらすべての機能やハードを搭載したことを前提にしたインストールイメージが入っているようで、私がカスタマイズした注文にはない機能のサービスやソフトウェアまで有効になっていました。( 例えば、Bluetooth や GPS のサービスなどです。 )

ちなみに、マカフィーのアンチウィルスソフトもサービスが7つも常駐するので、Etrust などの軽いアンチウィルスソフトにしようかなと。。。
あと、VAIO*** と続くサービスの中でも説明文のないサービスの詳細がわからないのだが、おそらく VAIO に付属している各種アプリケーションのサービスだと思うのでこれも、とりあえず無視。。。

さらに SSD に対してなんらかのチューニングがされていたりするかな?と思ったのですが、それもなかったので、例えば、デフラグの定期的なチェックを OFF にするとか、SuperFetch を無効にするとか、Windows 7 インストール後にもうちょっと設定をしてみたいと思う。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2009-02-06 投稿先 VAIO Type P

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。