RSS

IE8 の情報源

25 5月

こんばんは。
Mix08 の IE8 Beta1 リリース以降、日本でも Closed なコミュニティに対して何度か IE8 Beta1 のセミナーを行ってきました。
元になっているのは、Mix08 のコンテンツや、スペックレビュー時にやり取りをしていた各機能の Owner PM や DEV とのやりとり、MSDN にある WhitePaper、そして IEBlog で、基本的には一般に公開されている情報になります。

でも、一般公開されている情報だけでは面白くないので、( Mix08 の資料はすでに公開されているので、US の担当者に確認しなくても公開できるのだが) それ以外に提供できれば面白いかな?と思う情報は基本的にそのオーナーに確認してます。
確認がとれなかった情報は残念ながら、セミナーでも話をしていないのだけれど、、、たまにまったく前触れなく IEBlog にコソっと記述されていたりする。まぁ、こういうときはとても悔しいのだが、めげずに再度同じことを担当のオーナーに聞いてみる。すると、すんなり回答が返ってくる。要は、彼らも出したい情報はあるが、その情報を Public に公開してもいいかどうか?は僕が質問する前から検討しているので、いちいち Sub の PM が質問してきたことに答えるのは面倒なのかもしれない。あ、でも、これは全部の IE PM がそうだというのではなく、そういう人もいるという感じですが。。。重要な機能だったり、目立つ機能の担当者は想像もつかないような忙しさだと思うので、こちらから Ping または Reminder を出せば大体快く回答がきます。(特に IE6SP2/IE7 から付き合いのある PM は、大体すんなりですね。。。やっぱり個人的なつながりって大切だ。。。)

さて、基本的には公開されている情報を元に構成されているセミナーですが、時間が限られているセミナーでは、後から参照してもらいたい情報が山のようにあります。でも、基本的に英語の情報なので、これが日本語訳されて出てくる時期が約束されているわけではないです。
MSDN や Whitepaper は日本語訳される可能性が高いのですが、特に最近 IE チームが力をいれている IEBlog は宝の山です。IEBlog の内容は本当にその機能の担当 PM や DEV が書いています。Whitepaper になる前の情報だったり、技術情報に書けない背景が見えてきたり、、、

ということで、IEBlog を読んでもらえるともっと IE が身近に感じてもらえるんじゃないかな?と思いましたので、正式な日本語版 IEBlog が軌道に乗るまで (日本の IEBlog はあるけど、なかなかリアルタイムには難しいようなので。。。) 、私が参照してきた記事についてぐらいは、皆さんと共有できるように、訳してみようかな?と思います。

単純に訳すだけだとつまらないので、内容次第ですが、書いた本人とのやり取りで公開できる情報も挟むことができればいいな、と思います。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2008-05-25 投稿先 Internet Explorer

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。