RSS

ジャンク Dynabook SS2110 の再生利用

16 10月

3・4 年前ほどに、いつも持ち歩いていた ThinkPad 600XT20 が重くて、もっと薄くて軽い持ち歩き専用のノートが欲しいなーと思って、初めて Toshiba のマシンを買ったのが、Dynabook SS S4 という薄型ノートでした。

この SS S4 は、サイズは A4 ながらもその薄さ (軽い雑誌1冊分) と軽さで、思った以上に携帯しやすく、また大容量バッテリーで 4・5時間駆動させることができるマシンでした。(個人的には、キータッチも気に入っていました。深いストロークはありませんが、カタカタッとした打鍵感に、A4 ならではのくせのない配列とキーピッチ。そして、ebay で入手した英語配列キーボード。できれば、SS 3000 シリーズのようにトラックポイントにして欲しかったですが。。。)

最近まで XP 検証&Web アプリやオンラインゲーム専用マシンとして使っていたのですが、さすがに Pen-3 + 512MB + Trident GPU (VRAM16MB) では、その動作の遅さ(というか、ニブさ?)から、利用頻度が落ちてきました。

そこで、この SS S4 は友人に格安で提供し、その売り上げに +アルファ でもう少し上位の SS を購入することに決めました。
 ( で、ターゲットは、Pen-M 1Ghz の SS2110 にしました。 SS2120 も良かったのですが、こいつはレアな上に、まだ中古市場でも高い。)

格安で購入した SS2110 は、ジャンク扱いで HDD も AC もなし。おまけに日本語キーボードなので、いろいろと追加で購入したら、結局中古で正常品を買うのと同じぐらいの値段になってしまいましたが、一番良かったのはこの機種独特の液晶のくすみがまったくなかったことですね。これはとってもラッキーでした。

また、検証・比較用に Linux や FreeBSD や Solaris もインストールしたりすることがあるのですが、グラボが Intel 855GM だったので、すんなり認識してくれたのも良かったです。(前の SS S4 は Trident XP だったので、X のドライバの設定が面倒だった。。。今は大丈夫なのかな?)

余談ですが、Linux には、今まで SUSEXandros を使っていましたが、最近友人が使っていた Ubuntu というディストリビューションを教えてもらって、使ってみたら、SS2110 に内蔵されている東芝の Wireless もすんなり認識してしまった。。。うーん、これはスゴイ。って、最近の他のディストリビューションを触ってないから、今はこのくらいサクっと認識してしまうものなのだろうか・・・?

さて、まぁ、そもそもジャンクなので、ちょこちょこ問題がありましたが、どれもこれも接触不良だったり、スイッチカバーがゆるいせいだったり、とキーボードを空けてみればわかるようなものでしたので、正常運転まではそんなに時間がかからなかったです。さらに、HDD と AC Adapter を別途手に入れ、英語キーボードも US の eBay で香港にも支店がある Shop から購入しました。そして、SS S7/8 や SS2110 の仕様には、MAX メモリは、+ 512MB の PC2100 メモリを追加した場合の 768 MB と書かれているが、DDR333 PC2700 1GB のメモリを搭載したら、ちゃんと認識して 1.23GB と表示が!(64MB 分は VRAM として使われるので)。 Pen-M 1GHz にメモリが 1.23GB。うーん、メインとして使っても遜色ないマシンだと思います。これが全部で 3万ちょっとでした。

で、まずは XP ですね。SP2 を入れて、Dynabook.com から XP 用の最新ドライバをインストールして。。。最初はオンボードの 256MB でインストールしたのですが、1.23GB になるとさすがに動きが キビキビ してきます。東芝 PC 診断ツールとかでハードのチェックして、問題なし。ついでに Live で起動する Ubuntu で起動確認。。。X も問題なし。ワイヤレスで接続して、、、これも OK。

素直なマシンで且つ持ち運びができて、ある程度パワーのあるマシンに生まれ変わった?ので、これから重宝しそうです。
たぶん Vista も問題ないと思いますが、Aero が使えないのが残念ですね~。賛否両論ありますが、もっと低レベル GPU 向けのウィンドウエフェクトを提供すればいいのになぁ。。。もしくは切り替えがめちゃめちゃシャープなのとか。。。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2007-10-16 投稿先 日記

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。