RSS

東丹沢 – 七沢 – 日向薬師

26 8月

こんばんは。
先週末に都心に近いのに、とても自然を満喫できる東丹沢にあたる七沢温泉郷に行きました。
ここは以前、大学生だった時に来たことがあり、その時と変わらない雰囲気を楽しむことができ、久しぶりに丸一日、PC に触らず、自然とともに過ごしました。

天気も良く、、、というより、とても暑く、さらに下りは渋滞で、東名も普通なら 10分ぐらいで行けそうな横浜・町田までなんと 60分以上もかかり、11時前に出たのに、海老名の PA で一息つけたのは、お昼過ぎでした。。。 PA では、ねぎとたこ(いか?)の入った、練り物を揚げたものとか、たこ焼きならぬえび焼きなどを食べました。(しかし、あとで後悔。。。)

さて、今回宿泊したのは、旅館という雰囲気をしっかりと味わえる、老舗の中屋旅館でした。
中屋旅館は期待したとおりの古い感じを残した、なんだかノスタルジーな世界に連れていってくれそうな気にさせてくれて、それはたぶん、私の父方の大阪の上六(上本町六丁目)にあった古い平屋の家の柱や漆喰や板間を思い出させるからかもしれません。

さて、到着後すぐに旅館に入らず、チェックインの時間までは、2時間ほど余裕があったので、裏山の散策を兼ねて日向薬師に出向くことにしました。

徒歩35分と書いてあったので、ゆっくり行っても楽勝!と思ったのが甘かった・・・。
自然を満喫したのもつかの間、あっという間に、自分との闘いに・・・。

七沢01  七沢02

で、結局時間はかかりましたが、日向薬師入り口が見えてきました。

日向薬師入り口

日向薬師はこんな感じです。

日向薬師01  日向薬師02

今度は、数年前に行ったっきりの、長瀞で繊細なかきごおりを食べに行くか、ちょっと遠出して木曽駒ケ岳の千畳敷カールでも見に行きたいですねー。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2007-08-26 投稿先 日記

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。