RSS

TechEd 2007 @ Yokohama Day3

23 8月

昨日に続いて、TechEd に参戦中です。
今日は、お昼の Peer Talk Lunch に参加して、TechEd に参加しているお客様と交流を図る場です。

ちなみに、今日は私の大学の弓道部の同期である NTT Data の中野君が駆けつけてくれました。(彼は、私のノートPCの記事に出てくる、中野君です。)
Windows の話や Web アプリの話に加えて、TechEd に関係のない、弓道部のイベントの話などもしていました。。。

さて、Peer Talk Lunch はいつものことながら、会場にはずらっっと MS 社員が並んでいるため、なかなかお客様も話しかけにくいだろうなぁ。。。と思いますが、後半にさしかかったあたりから、連続でいろんなお話を聞くことができました。中には、元 MS 社員で、私が TAM だった頃に SMS でお世話になった村松さんや、MVP の小野さんや、いわささん、やまけんさんらもいらっしゃって、近況の話や気になるプロダクトの話をしていました。

金子さんと岩佐さん  金子さんと村松さん

(いわささん と 金子さん)                      (金子さん と 村松さん)

Peer Talk Lunch は、この後、別室で MS 社員だらけの Peer Talk Lunch となっていて (何人か MVP の方とか残っていられたようですが。。。^^;)、普段なかなか話をすることができない他部署の方々との親交を深めたり、あの人は今何をしているの?ということを確認しあう場にもなります。。。

さて、Peer Talk Lunch も終わり、つづいてセッションを聴講しに行こうと思い、マーケの原田さんのセッション会場である Room B に行き、安納さんの
"管理者不足とセキュリティに悩む小規模オフィスへの Active Directory 展開プラン ~ Windows Server 2008 の新機能「読み取り専用ドメイン コントローラ (RODC)」がもたらすメリット" を見に行きました。ちょうど Aaron さんも見ようと思っていたセッションだったので、一緒に見ることになりました。
ReadOnlyDC

途中で、ほぼ二人同時に 「えっ?!」 と思って、お互い目くばせしたことがありました。

それは、最後のほうで、RODC (Read Only Domain Controller) のりストアにて、Authoritative リストアにおいて、AD DS を停止するだけで実行可能だと思っていたことが、Beta3 ではできなかったと言われていて、Aaron さんと二人で、「うーん、これできないとなると、メリットなくなっちゃうよね。 Beta3 だけできなかったんだっけ?」「いや、Feb/June CTP だったらできるはず。でも Beta3 だけができなかった気がする」 と話をしました。

 

結局二人で Ask the speaker のところに行き、最後のお客様の対応が終わったところで、安納さんにその旨伝えたら、「やっぱり!おかしいと思ったんだよねー。あ、Beta3 にはできないって書いてあったから、できないことは確認ずみなんだけれど。。。」 「では、我々ももう一度確認して、その結果を Share しますね。」 というようなことになり、結果については、安納さんのところで公開してくださるそうです。安納さん、ありがとうございます!

そして、本日の最後のしめとして、BG 原田さんの "企業における Internet Explorer 7 の活用と留意点" を見ました。
さすが元 IE のサポートエンジニア!何件もの IE の Issue を解いてきたエンジニアからの観点から、IE7 の保護モードや ActiveX の取扱の注意点から、問題判別方法、さらにそれを理解するための IE 7 の構造について、DEMO を用いて初心者にもわかりやすいように説明されていました。

TechEd_IE7

やはり先日の林さんのセッションと合わせてお勧めしたいセッションなのですが、私のおすすめポイントは、、、

Web アプリケーションにおいて IE6 で問題ないのに、 IE7 で問題が発生する場合の対処方法です。

  1. まずは、現象の把握。問題が発生しているアプリにおいて、どのプロセスで問題が生じているのか?を Process Monitor を活用して確認。
  2. 問題のあるプロセスが確認できたら、そのプロセスが中 IL で動作できるように、そのプロセスに対して、Integrity Level を設定します。
  3. 可能であれば、中 IL の権限が必要な動きをさせる必要があるのが、一部のアクションのみであるならば、そのプロセスを分けてブローカープロセスとして独立させることをお勧めします。

このセッションの後、偶然やまけんさんに会い、三鷹のステーキを食べに行こう!と再度約束をしました。(あーほんとに食べにいきたい。。。)

明日は、残念ながら TechEd には参加できませんが、また Streaming などが公開されたら、休みの日にでもじっくりと見てみたいと思います。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2007-08-23 投稿先 Internet Explorer

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。