RSS

Redmond 出張中 3

20 4月
16 日から 18 日の 3 日間 TAP Summit が開催され、Longhorn Server に関する多くのテクノロジーについての Technical なセッションが実施されました。
 
興味のあるセッションが同じ時間帯にあったりしたので、ちょっと自分が 2 人欲しくなりました。
サーバーのマネジメント回りやネットワークまわりの話がわかりやすかったのですが、会場からはするどいツっこみが飛び交ってました。
 
さて、セッションはだいたい朝9時から始まって、1セッション1.5h で、AM 2セッション、PM 3 セッション という流れで、セッションの間の休憩は 15 分とランチが45分で 17:00 終了といった感じです。
結構、詰め込まれたスケジュールのように感じますが、セッションそのものがリラックスした感じなので、うまく集中力を保てます。
また、たとえば 2 日目のセッション終了後に、マリナーズ観戦 (イチローが初回にホームランを打った以外は散々でしたが・・・) や、最終日のランチは BBQ をやっていてバンドの演奏を聴きながら食べながら Closing セッションがあって、と息を抜くところはしっかり抜く、といった感じです。
 
   
 
個人的には、初日の Terminal Services I・II と、2日目の WS-Management ・ IPSec と最終日の Secure Socket Tunneling Protocol と IPv6 がかなり勉強になりました。
 
ついでに、SSTP を担当した Samir Jain と IPv6 の Ben Schultz、DHCPv6 の Abhishek Pathak とは、3日目のセッション終了後、私のお客様と一緒にミーティングをして、1時間の予定のミーティングが3時間以上になるほど、活発なミーティングとなり、さらにその後はみんなで Kirkland のダウンタウンにある Cactus というメキシコ料理店で夕食を食べながら引き続き Meeting を継続し、雑談を交えながら (なぜかアニメの話で盛り上がりましたが。。。) 製品の Feature についてフランクな話ができたりと、楽しくも充実した時間を過ごせました。
 
   
 
特に Ben Schultz とは、この出張中は毎日ミーティングをしていて、信頼関係を築くことができ(年が近いこともあって個人的にも親しくなれたおかげ?)、今後の仕事において強力なホットラインができそうです。
 
さて、今日はこれから5日目なのですが、午前中に Windows International のチームにいる日本の方と会い、午後はこの出張最後の Ben とのミーティングをして (おそらく、Samir と Abhishek も参加予定) 、そのあともう一度 TechBeta チームとミーティング、というスケジュールです。
 
うーん、技術的な内容について何も今は書けないのですが、いずれ Longhorn Server の Public Beta が出てきたあたりで、Network のことを中心に気になる技術について、紹介できればと思います。
 
広告
 
コメントする

投稿者: : 2007-04-20 投稿先 日記

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。