RSS

作業の一覧

06 12月

セットアップが終わって、再起動して Administrator でログオンすると、「作業の一覧:構成の完了」 というウィンドウが自動的に表示されてきます。

このままだと、単純に Active Directory を乗せた単なるドメインコントローラーなので、ここからは、SBS2003 の機能が使えるように設定していく必要があります。

この作業の一覧ウィンドウの上から順に、ネットワークタスクを実行することでさまざまな機能が使えるようになります。
このネットワークタスクを開始すると、それぞれわかりやすいウィザードが立ち上がります。

あとは、このウィザードに従って設定していくだけとなります。
SBS2003 の機能設定は大抵ウィザードが用意されています。できる限り機能設定・変更をする場合はこのウィザードを使うようにしましょう。
すでに Windows Server 2003 を業務などで利用されていて、よくわかっている方には、このウィザードは一見わずらわしく思えてしまいますが、ウィザードでどこが変更されるのか?といったところを完全に把握するまでは、ウィザードを活用して、オペレーションミスを防ぐようにしましょう。
また、慣れると便利だとも感じると思います。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2004-12-06 投稿先 SBS

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。