RSS

セットアップの開始②

09 11月

前回の続きです。

パーティションの選択が終わり、フォーマットが完了すると、インストールに必要なファイルがハードディスクにコピーされます。それらが一通り終わると、、、

( 地域と言語のオプションの設定 )
この設定では、言語に関わる基本的なことを設定します、、、が、日本語版を使っていて、日本で構築するのなら、デフォルトの設定で特に問題ないはずです。西暦の表示の仕方など、こだわる人は、"カスタマイズ" をクリックして変更してみてください。
テキスト入力については、デフォルトの入力方法が、"ナチュラルインプット"になっています。私は "スタンダード" が好きなので当然変更します!
問題なければ、"次へ"をクリックします。

( ソフトウェアの個人用設定 )
名前と、組織名を入力します。ここでの組織名は省略可能です。後ほど Exchange Server で設定する組織名とは特に関係ないので、気楽に入力してください。
入力後、"次へ"をクリック。

( プロダクト キー の入力 )
ここで、プロダクト キー を求められます。パッケージだと、CD-ROM/DVD ケースの裏にオレンジ色のシールに書かれています。Caps キーを押さなくても大文字で入力されます。似た文字の入力ミスに気をつけてください。
僕がミスしやすいのは、Q と 9 とか、M と N、V と U、L と I と1 、でしょうか。。。
入力後、"次へ" をクリックして、入力したキーに間違いがなければ、次の画面に進みます。

つづく。。。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2004-11-09 投稿先 SBS

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。