RSS

SBS 2003 インストール準備

22 9月

外部 DNS サーバの設定が終われば、後はサーバを立てた後に、その DNS サーバにサーバーの名前と連携する IP アドレスを登録するだけで、外部からドメイン名を利用してアクセスすることができるようになります。
また、後述しますが、MX レコードというメール配信を可能にするための設定も行う必要があります。
(テストするときは、とりあえず IP アドレスを直打ちして動作確認しますので、今登録する必要はないです。)

とりあえず、外部 DNS サーバの話はここで一息置いて、いよいよ SBS2003 の構築に入っていきましょう!

一番最初に紹介したように、今回の目的は、

  • Webサイト (http://www.XXX..net という感じでアクセスできるようにする。)
  • 電子メール (name@XXX.net という電子メールの送受信ができるようにする。)
  • リモートアクセス (Outolook Web Access、リモート管理ツール が利用できるようにする)

この3つを達成したいと思いますので、SBS2003 は Standard Edition で十分です。

もし SBS2003 を導入するにあたり、ちょっと大容量なデータベースを使うとか、インターネットからの強固なファイアウォールも一緒に構築したいという場合は、Premium Edition を購入するというのも手です。今回は、Standard Edition を使います。

用意したハードウェアも、外部 DNS サーバ同様にノートPCになります。具体的には、次のようなスペックです。

IBM ThinkPad 600X(ちょっと改造: 1999年ぐらいに発売されていた ノート型 PC)

  • CPU Mobile PentiumⅢ850Mhz
  • メモリ 576MB
  • HDD 20GB(流体軸受けで静か~)
  • x6 DVD-ROM ドライブ

これに今回は、SelectaDock という拡張ベースを取り付けました。
これをつけた理由は、TP600X には LAN が内蔵されていないことと、バックアップ用に DAT ドライブをつけたかったということが挙げられます。

SelectaDockⅢ

  • 5インチベイ ・・・ DAT (DDS3 IBM)
  • PCI スロット ・・・ Intel Pro100 と 3Com の NIC

本当はシンプルに LAN 内蔵のノートを使って、バックアップはネットワークハードディスクとかに落としたいと思っているのですが、それは次の SBS2003 SP1 か、Cougar と呼ばれる Server Release2 ベースの SBS が出た時にハードウェアリプレースという題目で取り上げようと思っています。

さて、SBS2003 のインストール媒体は、3枚組みの CD-ROM (Outlook含めて4枚組) と 1枚の DVD なります。
実は DVD は Bootable になっていて、DVD から起動できるマシンであれば、CD の入れ替えなど必要なくこの DVD 1枚で済んでしまいます。
今回使った ThinkPad 600X はもともとは 24x CD-ROM だったのですが、DVD に換装しました。CD からの起動には対応していましたが、DVD から起動できるかどうかわからなかったのですが、、、
無事、DVD から起動できました!
結構な確率でCDブートできるマシンに DVD ドライブを付け替えると、DVD からちゃんと起動できていました。
もし、これから SBS2003 を構築しようという方は、ぜひちょっと出費して DVD ドライブに換装してみてください。CD 入れ替え作業がないので、とてもインストールが楽に感じます。

いよいよ明日は、SBS2003 をインストールしていきます!
(ちょっとここまで引っ張りすぎたか?)

広告
 
1件のコメント

投稿者: : 2004-09-22 投稿先 SBS

 

SBS 2003 インストール準備」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。