RSS

名前解決(外部DNSサーバ)

21 9月

こんばんは。
この連休を使ってもうちょっと頑張って更新したかったのですが、スミマセン、リラックスしまくってました^^;

さて今日は、名前解決について確認していこうと思います。
名前解決?なんぞや?と思われる方も多いかもしれませんが、簡単に言うと、自分が取得した固定IPアドレスをちゃんとドメイン名でアクセスできるようにすることだと思ってください。
つまり、
2xx.xxx.xx1.051 という数字だけのアドレスを、例えば http://www.XXX.net という感じでアクセスできるようにするのです。
そのために、ドメイン名を取ったわけですが。。。

まず、独自ドメインでサーバを構築する際には、この名前解決をするためのサーバ(DNSサーバ)を準備する必要があります。
さらにこれが、通常利用とバックアップの2台が必要になります。さすがに個人で運用するのに2台も用意するのは、難しいと思いますので、大抵はISP側のメニューとしてセカンド DNS サーバを請け負うというのがあると思うので、そちらを使ってもらえればいいと思います。
しかし、1台目(プライマリ)の DNS はこっちで準備する必要があります。これは自宅で構築してもいいですし、レンタルサーバに申し込みしてもいいと思います。
(ドメインを登録するレジストラによってはプライマリ DNS も代行してくれるところがあります。しかも Web から直接必要なことを簡単に登録できるので、こういうのを利用するのもいいと思います。)

以下、宣伝ではありませんが、ちょっとググってみたら、 (結構いっぱいあるもんですねぇ~。)
– 株式会社日本システム開発 ( http://www.japansecurity.net/dns/ ) プライマリ&セカンダリ 月々578円
– ドメインサービス ( http://www.domainservice.jp/dns.html ) 年7350円
– DSR Inc. ( http://www.dsr.ne.jp/dns.htm ) セカンダリ DNS 月々315円
レジストラ では、.tv とかは、Webから簡単に設定できます。。。

もちろん、おすすめは自宅でプライマリ DNS を運用!です。
勉強になるし、外部からうまくアクセスできたときの喜びは言葉では言い表せません。
「あ~、自力でインターネット上に一軒家を構えることができた!」 という感じでしょうか?ふつーに ISP 経由でネットしてるのって、マンションに住んでるような感じだからなぁ。
ちなみに、僕の家のすべてのサーバは、ノートPCを使っています。(全部 IBM ThinkPad ですが。。。)
理由は単純で、まず、消費電力が少ないこと、場所をとらない、バッテリーが UPS の代わりになる、です。
結構お勧めです^^;

さて、利用する 2台の DNS サーバが決まったら、ドメインを購入したレジストラにてその DNS サーバを登録する必要があります。
僕は GMO さんのお名前.com で登録したので、www.onamae.com からアカウントマネージャにアクセスして、自分の ID でログインすると1枚目の画像のような画面が出ます。
変更するドメイン名にチェックを入れて、"ネームサーバ" のボタンを押すと2枚目の画像のような画面が出るので、プライマリとセカンダリ(他にあれば数台登録できる) を登録します。
今日はここまで。。。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2004-09-21 投稿先 SBS

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。